働くママの声

インブルームで働くママの声

  • 10
    インブルーム派遣社員
    A.Fさん
  • 働くママの声

インブルームを選んだ理由

働くことが好きだったので、結婚、出産後も仕事はずっと続けていくつもりでした。しかし、結婚前にしていた仕事は時間が不規則で、ほぼ毎日終電帰りの営業職。結婚した後もほとんど家事ができない状態が続いていました。このままではいけないと思い、1人目出産を機に9時~17時の事務職に転職しました。時間にも気持ちの上でも余裕があり、育児と家事と両立できる仕事だからこそ、どちらにも集中できたと思います。 2人目の育児休業中に、夫の転職で大阪から東京へ引っ越すことになりました。初めて暮らす東京で、まだ手のかかる子ども2人を抱えて、今までどおりフルタイムで働くことができるのか、それ以前に周りに頼れる身内のいない私を採用してくれる会社はあるのか、と不安でいっぱいでした。でも仕事は続けたいと思い、ネットで情報収集していたときにインブルームを見つけました。

「女性の再就職を応援する」という会社の姿勢に膨らんでいた不安が消えて、募集している仕事情報を見る前から「仕事内容はなんでもいいから、ここで働きたい!」と思いました。ちょうど、自宅に近い勤務地で、週3からというお仕事の募集があり、すぐに応募しました。

今、どんなお仕事をしていますか?

保育園が激戦区だったので、1人目は0歳7ヶ月のときに仕事復帰しました。初めての子育てで、しかも保育園入園と同時にアトピーと複数の食べ物アレルギーがあることがわかり、仕事と育児とアトピーの治療、さらに毎食アレルギーを除去した特別食、と一時期は大変でした。ですが、保育園の先生方の理解もあり、一人で悩みを抱え込むことなく、家庭と保育園の二人三脚で一番辛かった時期を乗り越えることができました。

働きながら子育てするということは、親の手だけじゃなく、たくさんの手で子どもを育てるということ。悩みを相談したり、成長を共に喜んだりできる保育園の先生や、同じワーキングマザーの仲間が近くにいることで、心強く、前向きに子育てができたと思います。

働くことの楽しさ

宅配牛乳をご契約いただいてるお客様宅にご訪問し、ご意見やご要望などをうかがう「コミュニケーションスタッフ」というお仕事をしています。配送は朝早く行うので、普段顔を合わせることのないお客様と販売店とを結ぶ役割です。お客様とコミュニケーションを取り、ご意見などをフィードバックすることで、よりお客様に満足していただく。そして、ご契約を継続していただいて売り上げに貢献するという「営業支援」です。

今は、私もコミュニケーションスタッフとして働きながら、同じ仕事をしているスタッフの取りまとめもしています。同じ母親であり同じ仕事をしているスタッフがいるというのはとても心強く、私も頑張ろうという気持ちになります。
前に戻る